ALPINE RUNNING

自由なアングルで山を楽しもう。
スカルパの山岳ランニングシューズには
80年ちかくになる登山靴づくりの
経験と技術がいかされています

  • ATOM

    地面をつかむ

  • SPIN

    登りに強い

  • NEUTRON

    長く走る

  • PROTON GTX

    オールコンディション

  • anchor

    ATOM

    大地を確実に捉え、蹴り出す

    前足のシャンクを最小限にとどめ、前後の高低差を少なくすることで、素足で走るような感覚を実現。急な登りや路面状況が変化するテクニカルなトレイルに力を発揮します。

    エクソスケルトン

    ブレないアッパー

    甲の両側を包み込むようにTPUを格子状に溶着。シューレースと連動して甲をしっかりと保持します。格子状にすることで、アッパーメッシュの通気性や軽量性を損ないません。

    ヒールテンションシステム

    踵をしっかり保持

    クライミングシューズのように踵の上部から土踏まずにかけてバンドを配置。登りで踵が浮きにくく、さらに前足で踏み込んだ力を逃さず地面に伝える働きをします。

    踵とつま先の高低差の少ないミッドソールは前足主体のランニングができます。

    地面に食いつくトラクション性と走りやすさをバランスさせた高さのラグ。

    最小限のシャンク

    アウターソール、ミッドソール、そして前足部のみの薄いシャンクだけのシンプルな構造。路面を掴むように捉え、急な登りでふんばりやすく、岩や木の根などテクニカルトレイルにも対応します。

    ドライ、ウェットどちらもグリップ

    ラバーにはビブラム社のアウトドア、ハイパフォーマンスラバー、メガグリップを採用。路面状況を選ばずドライでもウェットでもしっかりとグリップします。

    ALPINE RUNNING SERIES


  • ATOM

    地面をつかむ

  • SPIN

    登りに強い

  • NEUTRON

    長く走る

  • PROTON GTX

    オールコンディション

  • このお知らせは の情報です