ロストアロー株式会社

Alto + Telos Tents

ストアで見る

Hang out or hunker down Introducing Alto + Telos tents Editor's Choice 2021 - Backpacker

米 バックパッカー誌

私達の祈りが通じたようだ。テロスTR2は「こんなテントがあったらいいのに」という願いを現実のものにした。

革新的なテンションリッジ構造

多くのテントポールが下向きに伸びる中、テンションリッジでは上向きにポールを伸ばすことで十分な高さとスペースを作り出します

テンションリッジイメージ

テンションリッジで変わる居住性

各部の説明背景イメージ
高い換気性能
従来なかった、テント最上部の換気ポート(エイペックスベント)設置を可能に。暖かく湿った空気を効果的に排出し、結露を抑制する最適な位置です
高い天井
高身長のキャンパーに嬉しい空間のゆとり。テンションリッジにより、一箇所だけでなく全体の空間に高さが生まれます
高いドア
出入りしやすく、テント内からの眺めもいいドア
垂直近く立ち上がる壁面
壁面がフロアから鋭角に立ち上がらないので、近年多い厚めのスリーピングマットでも壁面が干渉しません
各部の説明 1. 高い換気性能 2. 高いドア 3. 出入りしやすく、テント内からの眺めもいいドア 4. 垂直近く立ち上がる壁面
  1. 最上部に配したベンチレーション
  2. 高く大きいドア
  3. ゆとりある肩周りと頭上の空間
  4. 垂直近くに立ち上がるサイドウォール

広い上部空間

同等クラスのテントが実現できなかったゆとりの空間を、テンションリッジの導入で実現

高い換気性能

先進のベンチレーションにより、空気の流れを生んで結露を抑制

多彩な設営オプション

天候や楽しみ方に応じて、さまざまに設営スタイルを変更可能

ハングアウトモード使用イメージ

ハングアウトモード

テロスには、ハングアウトモードという機能があります。ハングアウトモードはテントフライをセミオープンシェルターにできる機能で、野外調理や友人との語らいなどに活用できます。

トレッキングポールや別売のハングアウトモードポールセットを利用して、簡単に設営できます。

ハングアウトモード切り替えアニメーション

細部の作り込みが違いを生み出す

最強のコラボレーション Sea to Summit + DAC

軽量テントの開発をしようと決めた時、誰と組んでやるべきか?私の頭の中にはすでにある人物が浮かんでいました——テントマスターのジェイク・ラーです。

ジェイクは現代のテント構造の父とも言える人物で、彼の興したDAC社は非常に優れたテントポールを世界へ供給しています。

私達二人は、より使いやすい、より優れた製品開発に突き動かされていますが、今回のテントはまさにその開発姿勢が現れたと言えます。

アルトとテロスは、どちらもこれまでにない高さと空間を実現しました。それだけでなく、調節自在のベンチレーションやユニークなハングアウトモードなど、全く新しい特長が盛り込まれています。これは、最も居住性に優れた超軽量テントの誕生なのです。

ローランド・タイソン

インナー素材と利用シーズン

3シーズンメッシュインナー

メッシュインナーは軽量化重視の方におすすめの通気性に優れたモデルです。寒冷期を除く3シーズン利用することができます。

3プラスシーズンファブリックインナー

寒気や強風が予想される環境での使用には、フルファブリックモデルがお勧めです。

テントファインダー ご希望にかなったテントをお選び下さい

軽さ重視の半自立式

1人用

メッシュインナー
ファブリックインナー
アルトTR1プラス ストアで見る

2人用

メッシュインナー
アルトTR2 ストアで見る
ファブリックインナー
アルトTR2プラス ストアで見る

快適さ重視の自立式

2人用

メッシュインナー
テロスTR2 ストアで見る
ファブリックインナー
テロスTR2プラス ストアで見る

3人用

メッシュインナー
テロスTR3 ストアで見る
ファブリックインナー
テロスTR3プラス ストアで見る

取扱説明書

(PDF:2.4MB)

ゆとりの空間、 高い換気性能、 多彩な設営オプション。

アルト・テロスをさらに詳しく。

ストアで見る