8.1mmアイスラインユニコア ゴールデンドライ

8.1mmアイスラインユニコア ゴールデンドライ

close

テクニカルインフォメーション

ユニコア
ロープの外被と芯を接着する技術。過酷な条件下でも外被のズレを抑制します。柔軟性が犠牲になることもありません。
ユニコア処理をしていないロープは、岩角などの摩擦で外被が破損すると数メートルにわたって外被がむけて芯が露出してしまうことがあります。このようになったロープでは、その箇所を登下降することはできません。また従来のロープの末端付近で外被が破損した場合、外被が末端から完全に脱落してしまうことがあります。
ユニコア処理をしたロープでは外被がむけたり脱落したりせず、必要に応じて登下降してエスケープが可能。脱出不能に陥ることがありません。
ゴールデンドライ
外被だけでなく芯にも疎水性を加えた処理で、耐久性や撥水性をさらに高めます。もちろんドライカバー同様にコーティングではなく繊維分子への重合処理です。雨中の行動でも水分を含んで重くなりにくく、冬季は凍りにくいのも特徴。アルパインクライミングやアイスクライミングに適しています。クライミング製品の国際規準であるUIAAの撥水性規格をクリアしています。

最近見た商品

最近見た商品がありません。 履歴を残す場合は、"履歴を残す"をクリックしてください。

8.1mmアイスラインユニコア ゴールデンドライ

¥26,070 (税込)

サイズによって、価格が違います。

衝撃荷重を低く抑えて支点への衝撃を大幅に軽減させた超軽量ハーフロープ。芯と外被を接着するユニコア製法を採用。悪いプロテクションを強いられるアイスクライミングに適しています。撥水性に優れたゴールデンドライ加工。

製造時期により製品の色味が異なる場合があります。
商品コード: BE11020604002

カラー・サイズを選択してください。

選択されたカラー:オレンジ

50m  ¥21780
  • お気に入りに追加
  • 60m  ¥26070
  • お気に入りに追加
  • この商品について問い合わせる

    商品説明

    • ロープの流れがいい8.1mm径
    • 芯と外被を接着するユニコア製法
    • 高い伸び率により、支点への衝撃を軽減

    ボビン数 32
    衝撃荷重 4.8〜4.9kN(1本、落下係数1.77、55kg)
    耐墜落回数 6〜7(1本、落下係数1.77、55kg)
    重量 39g/m
    外被のズレ 0mm
    墜落時伸び率 37%
    静荷重伸び率 11.5%
    規格 UIAA-101/EN-892適合
    PSCマーク表示
    備考 ボビン数:外被の編み糸の数。少ないと耐摩耗性に優れ、多いと衝撃吸収性に優れます(直径が同じ場合)。
    衝撃荷重:墜落時に身体が受ける衝撃を数値化したもの。値が小さいほど衝撃吸収性に優れます。
    耐墜落回数:シングルロープで80kg、ハーフロープで55kgのおもりを使用し、落下係数1.77の墜落に耐える回数。
    重量:1mあたりの重量。重量はロープ径には比例しません。
    墜落時伸び率:シングルロープで80kg、ハーフロープで55kgのおもりを使用し、落下係数1.77の墜落を行った場合の伸び率。
    静荷重伸び率:80kgのおもりをぶら下げた時の伸び率(シングル、ハーフとも)。
    外被のずれ:芯と外被のずれの量。

    閉じる